いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

いの町枝川の老舗居酒屋「味楽」で旬の新子を堪能

「新子が食べたい」

といったら

「よっしゃ、食べさしちゃる」

と味楽のマスターが言ったので

 

みっちゃんと大西さんと8月の終わりの水曜日、

夕方6時ごろに枝川にある居酒屋「味楽」へ行きました。

 

 

おいしそーな新子の刺身がブッシュカンをすりおろしたものがかけられて

いろどりもきれいです! 

f:id:chizukoike:20180830220256j:plain

 国道33号を仁淀川に向かって行くと

いの町のちょっと手前に枝川がある

サンシャインラビーナの信号を北に渡るとある。

 

JR枝川駅から徒歩3分、

土佐電鉄「中山」電停前にあります

 

 

新子とは一般的にメジカの稚魚を皮付きのままおろして

仏手柑(ブッシュカン)と醤油をかけて食べる、高知県の季節限定商品

 

メジカとはソウダカツオと呼ばれる、鰹節にするカツオのことで

鮮度が落ちやすいので、漁港近郊の町でしか食べることができない、

そして、旬も8月の終わりから9月までの1カ月足らずしかなく、

高知県人はこの時期新子を食べるのを楽しみにしている人も多い。

 

まずは突き出しから

f:id:chizukoike:20180830220335j:image

今日の突き出しはナスの煮浸し

 

玉ねぎと人参とナスのいろどりがきれい! 

 

居酒屋のもずくは美味しい♪

やっぱりスーパーのもずくとはちがう

f:id:chizukoike:20180830220400j:image

鶏の唐揚げ、ニンニクが効いていて好みです 

 

お魚も美味しいけど、子供の喜びそうなお料理も沢山あります

 

f:id:chizukoike:20180830220427j:image

山芋ソーメン あっさりしていて好みでいつも頼んじゃう♪ 

 

f:id:chizukoike:20180830220453j:image

 

飲み物は最初に生ビールをいっぱいやってから

 

樽ハイ、仏手柑(ブッシュかん)割で

 

 

f:id:chizukoike:20180830220528j:image

 

カウンター席と上がり框、

奥には大きな座敷があります、

家族連れから団体さん、ぼっち飲みまで

オールマイティな飲み屋さんです 

 

f:id:chizukoike:20180830220600j:image

 マスターは40年近くこの地で居酒屋を経営していて

愛想は良くないけど、面倒見のいいおちゃんで

 

晴彦さんが長年焼き場を担当していて

きれいなお姉さんが2から3人いて

いつも忙しいお店です

 

 

f:id:chizukoike:20180830220718j:image

 JR枝川駅から徒歩3分でこんな居酒屋と、スーパーマーケットがあって、

高知市中心部からタクシーでも30分以内で、

仁淀川が近くて、見渡せば360度山が見渡せる

 

いの町枝川という町が大好きです🌷

 

 

chizukoike.hatenablog.com

 

 

chizukoike.hatenablog.com