いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

unlimited学校では教えてくれない大切なこと1⃣整理整頓

f:id:chizukoike:20180819144404j:image

 

アマゾンのkindle unlimited(キンドルアンリミテッド)が

7月のはじめに2カ月で99円で読み放題のセールがあった。

登録して一生懸命に99円分の元を取ろうと思って読んでいます。

 

 

 

アマゾンのunlimitedとは

アマゾン→キンドル本→unlimited→好きな物を見つけて→タブレット端末に送信→読む

 

という、居ながらにして即刻本が読めるというシステムです。

驚きいがいのなにものでもないです。

 

 小さい時に欲しい本が買ってもらえなくて、

稼げるようになったら好きなだけ本を買っていた。

そんな大切な本が、いまはタダで読めるなんて・・・

映画も上手に探せばタダで見放題・・・

 

これから何にお金をつかったらいいのだろう?

 

 

 学校では教えてくれない大切なこと 1⃣ 整理整頓

小学生のうちに身につけておきたいこと

 

 

 

イライラすると、誰かに八つ当たりしたくなって怒ってばかりいる、そんな生活をしていて幸せになれるわけないのだから、

 

なんでイライラするのか、

なんで誰かに怒っているのか、

 

というのを考て『「怒り」がスーッと消える本』を読んだら

 

chizukoike.hatenablog.com

 身の回りの整理整頓をすると、

自己肯定感がましてイライラしなくなって

怒りがスーッっと消える、というわけです。

 

整理整頓が苦手だった。

小さい頃からそういう風な教育うけてなくて、

雑な環境で雑に学んで仕事して雑に生きてきた、と思うから

 

これからは整理整頓に命を掛けよう!

まずは小学生向けの本で基礎の基礎を見てみよう、

で、この本を選んだのだけど、本当に整理整頓に関してはこれで十分な本です。

 

 

 

目次

プロローグ

1章:いつどうするかを決めよう【決める力】

2章:身の回りのものを整理しよう【まとめる力】

3章:きれいな状態をキープしよう【続ける力】

エピローグ

 

 

 

 

 エピローグ

 

片づけが出来なくても困らないと思って、

雑然と暮らしてきたわけだけど、、、

 

整理整頓を習慣化すると、ただ部屋がきれいになるだけでなく、

「ものごとを順序だてて考える力」

「計画的に行う力」

「重要なものと無駄なものを判断する力」

というとても大事な能力を身につけることができる。

逆に言うと、部屋の片付けもできなくて、

重要な問題を解決できるわけがないし、解決が長引いたり間違っていたりしたら、

人生の中の「時間」という最も大事なものを失うことになる。

「時間」という宝物を誰よりも多く手にするために

 

整理整頓を習慣化しよう!

 

1章:いつどうするかを決めよう【決める力】

 

◎いつ片づけるか決める

◎いるものといらないものを分ける

◎いらないものを処分する(捨てる、売る、譲を決める)

◎どこにしまえばいいかを考える(しまう場所を考える)

◎必要な物だけを買う(本当に必要か考える)

◎頭の中を片づける(やることメモを付けて頭の中を整理する)

 

決める力とは

❶迷わずに選べる力

❷大切なことを見極める力

❸自分のことは自分で決める力

 

 

2章:身の回りのものを整理しよう【まとめる力】

 

◎勉強や作業するスペースを作るためにまとめる

◎使いたいものがすぐわかるようにまとめる

◎使うものと余り使わないものを分けてまとめる

◎大きなものと小さなものを分けてまとめる

◎カバンのなかを整理する(大きさごとに揃える、小物の定位置)

◎衣類をきれいにしまえる(ものを大切にできる)

◎一日の予定をまとめよう(やりたいこととtodoを書き出して検討する)

◎目標達成のために計画を立て、工夫して、地道に努力する

 

まとめる力をつけると

❶使いやすいようにまとめる力

❷わかりやすくまとめる力

❸実行できるようにまとめる力

 

 

 

3章:きれいな状態をキープしよう【続ける力】

 

◎出しっぱなしNO!元の場所にもどす!

◎窓をふく、家具をふく、床をふく

◎使ったらすぐに拭いてきれいにする

◎あとで使う人のことを考える(周りの人への配慮ができる)

◎小遣い帳をつける(今いくらあるか、何につかったかが分かる)

◎日記を書いて一日を終える(リフレッシュして翌日を迎える)

 

日記を書くコツ

 

①その日一日あったことを全部かくのではなく、印象に残ったことを中心に書く。

②見たことや起こったことの感想も書こう

③具体的な内容、会話形式を入れると詳しく表現できる

④自分だけでなく、相手や周りのことも入れてみよう

⑤モノや人をよく観察する(物事を細かく正確につかめる)

⑥毎日書き続ける(判り易くまとめられるようになる)

 

 

つづける力とは

❶毎日つづけていく力

❷コツコツと積み上げる力

❸最後までがんばりぬく力

 

 

エピローグ

 

片づけができるようになると、

決める力、まとめる力、続ける力が身について

経験が成長に効率よくつながる。

すぐに上手くできなくても何度でもトライする、

 

人生はトライするためにできている。

 

 

 

学校では教えてくれない大切なこと 17 夢のかなえ方

学校では教えてくれない大切なこと 17 夢のかなえ方

 

 

chizukoike.hatenablog.com

 

 

chizukoike.hatenablog.com