いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

今日の新聞記事から・・・いい人生だなぁと思う

ひととき・・・に載った記事です

すっごく楽しくて、幸せな人生だなと思って、

色々なことを背負いながらも、

今を目いっぱいたのしめたら、最高ですね。

 

f:id:chizukoike:20180718102757j:image

 

 

60歳になったら、笑って過ごしたい、

いっしょに笑える人がいたら、もう最高!

その人の人生は大成功だと思っている。

孤独と退屈を回避するために、

子供とか孫とか、他のもっと権威みたいなのに依存するんでなく

単純に自分が笑って楽しめたらいいな、と思う。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

兵庫県 主婦(59歳)

 

13年来の仲良しグループ5人は、子供の手がはなれてから一緒に旅行に出かけるようになった。

誰かが行きたいと言うと、みんな二つ返事で「よっしゃー。行こか」となる。

 

今回、サクランボ狩りがしたいということで山形へ。

農園で狩りをし、満腹になると、ひとしきり種とばしに興じた。

そのあと、旅館で夕食を食べているとき、翌日に種飛ばし退会があることを知り、5人は熱くなった。

 

ぜひとも参加して表彰台を独占しよう、と。

 

翌朝、テレビに映るかもしれないと心もち年入りに化粧をして、いざ出陣。

みるからにつわものらしき人から、

「ほんまに飛ばせるんかい」とつっこみたくなる上品な老婦人まで、様々な人たちが並んだ。

 

配布されたサクランボの柄のシールをほおに貼り、テンションアップ。

笛の合図とともに渾身の力を振り絞って、種を吹き飛ばした。

しかし飛距離は伸びず、5人ともさんざんな成績で敗退した。

それでも笑い転げ、楽しさは上等。

 

PTAを通して仲良くなったこの仲間。

還暦前後の「アラ還」だけど、子供のように全力で遊び、挑戦する。

一生のつきあいになりそうだ。            (終わり)

 

 

chizukoike.hatenablog.com

 

 

chizukoike.hatenablog.com