いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

依存とは「心の松葉杖」松葉杖を取り上げるだけでは倒れちゃう

新聞の「声voice」欄に掲載されていた投稿を読んで、

なぜか「ホリデーラブ」の高森夫婦を考えた

 

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

依存症対策 周囲の支え必要  生活相談員S氏(高知県35)

 

生活相談員を3年やっています。

困窮で悩む男性は「家にいても寂しくパチンコ屋に行くのが楽しい」と言いました。

 

勝ち負け関係なくお金が尽きるまでパチンコを打ち、その空間にいることで安心を得ていると。

男性は友人もなく地域でも孤立。店に行くことを我慢していても、数日すると堰が切れたように店へ行ってしまいます。

 

研修で「依存とは『心の松葉杖』と聞いたのを思い出しました。

足をけがしたら松葉杖を使うように、男性は寂しさというけがを支えるために、ギャンブルという松葉杖をつかっていたのです。

 

けがをした状態のまま松葉杖を無理に奪えば倒れてしまいます。

寂しさを解消する、新たな趣味と居場所という松葉杖を用意する必要がありました。

 

私は男性を何度か地域のサロンに誘い出し、そこで行われる将棋に参加してもらうことにしました。

半年たち、今ではサロンの常連となり、将棋を指すことを楽しみにしています。

 

厳しく律するだけでなく、周囲が支え、当時者に新しい趣味と居場所をみつけてもらうことが、ギャンブルを含めた様々な依存症から抜け出す一つの方法であると考えます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

  

「ホリデーラブ」

 

金曜日の深夜にテレビから過激な怒鳴り声が流れてきた。

何事かと見入っていると、

どうやら自分の妻が見知らぬ男と自分の家で半裸になっていた、

それを見た、中村倫也という役者が鬼の形相でどなっている、ということらしい。

 

その後、その見知らぬ男の家庭でも妻が夫の不倫に気づき、

信じていたのに裏切られて傷ついたの、とかで

すったもんだあって、今度はその奥さんが幼い娘を姉さんに預けて、謎のイケメンとネル、というところで終わった。

 

なんだかそのドラマがずーーと気になっていて、

 

①旦那が浮気したぐらいで離婚、っていうと結婚して添い遂げるのは難しい。

②旦那さんが浮気したぐらいでなんであんなに騒ぎ立てるのだろうか

③離婚したいのなら、旦那の浮気をこれ幸いと理由にして別れればいい

④離婚する気がないのなら、騒がず旦那が居心地いいようにもっと努力するしかない

⑤この時のお返しは、もっと後ですればいい。

⑥旦那を倒すのが目的ならば大騒ぎして追い詰めて、打ちのめす。

 

ということまでいって、倒すのが目的ではないんだから、

みんな縁があって知り合ってるんだから、

愛とか恋愛とかは一時期のもので、

大事な事は一緒に楽しく暮らしていくことで

独占することでも征服することでもないわ。

 

人はひとりでは生きていけない、

だれでもいいから寄り添って生きて行こう

 

困ったことがあったら

松葉杖をさがす努力をしようよ。

 

 

 

パチンコ依存症のひとを、

依存だからしかたがない、本人の努力の問題だ、アホダ!バカダ!

 

と切り捨てて、自分のほうが賢いのだ、と安心感に浸っていたことに気が付いた。

 

責めるだけでなく、松葉杖に変わる何かを、周りの人が見つける努力をすることで

問題を解決するんだ。

 

そんな風に考えたら、山口某氏のことも、責めるだけではなく、アルコール依存症という部分を周りの人が真剣に手助けしてあげて欲しいなと思いました。

 

chizukoike.hatenablog.com

 

 

chizukoike.hatenablog.com