いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

【韓国映画】ユ・アイン×イ・チャンドン新作映画「バーニング」期待大!

2018年11月9日更新

 

韓国映画「バーニング 劇場版」が2019年2月よりTOHOシネマ他にて

日本での全国公開が決まりました。

 

 

ユ・アイン出演映画おすすめ・・・・「ベテラン」

ユ・アイン出演ドラマおすすめ・・・「密会」 

U-NEXTで見られます!まずは31日間無料お試しで!

 

シネマトゥデイより

村上春樹「納屋を焼く」を映画化!ステーィヴン・ウアン出演作2月日本公開

村上春樹の短編小説「納屋を焼く」を原作にした韓国映画「バーニング 劇場版」が2019年2月に日本公開されることが決まった。

テレビドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズのスティーヴン・ユアンらが出演し、第71回カンヌ国際映画祭で批評家たちから激賞された話題作だ。

本作は、小説家を目指しアルバイトを転々としている主人公ジョンス(ユ・アイン)が、幼なじみの女性ヘミ(チョン・ジョンソ)から正体不明の男ベン(ステーヴン)を紹介されたことによって始まるミステリー。

 

ベンから、「僕は時どきビニールハウスを燃やしています」という不思議な秘密を打ち明けられてから、ジョンスは恐ろしい予感に苛まれることになり・・・・・。

 

 

 

朝起きて、yahooニュースを見ていたら

 

イ・チャンドン監督 8年ぶり新作映画が来月公開

 

というのに反応したあんかけです。

 

イ・チャンドン監督の韓国映画「オアシス」2002年制作とかなり古い映画ですが、

大、大、大好きな映画なのです。

オアシス (映画) - Wikipedia

 

映画が始まってソル・ギョング(主人公)が出てきて、

5秒でこの人は今までの人生で人に褒められたことがないだろうな、

と感じさせるほどの演技。

映画の中ほどでは、ソル・ギョングの立ち居振る舞いに心底腹がったって、

この人大嫌いと思った、すごさ。

長兄役のアン・ネイサンもとてもいい、普通のどこにでもいる善良でしっかりものの長兄を、自然に演じていて最後は恐ろしかった。

ムン・ソリは、ここまでやる!っていうほど役者をやっていて、「ギルバート・ブレイク」のデカプリオと同じくのなりきり演技。

 

で、終わりになるにつれて、腹をたてた私のほうが俗物の偽善者だと反省してしまい、

最後ラストシーンでは、なんてピュアーな恋愛映画なんだろうと、

主人公ふたりが誰のせいにするわけでもなく、

現実を素直に受け入れて喜んでさえいる、と激しく感動した。

映画館を出て信号待ちをしていたら、突然涙があふれだした。

 

という映画の監督の作品なので、興味をひきました。

 

主人公役のユ・アイン

韓国ドラマ「密会」2014年制作で天才ピアニストで20歳(実際は27歳)

で人妻に恋をして、地位とか名誉とかお金とかではないものに価値を見出していて、

天才ピアニストなのに「トラックにピアノを積んで各地を回りたい」

なんていうピュアーな青年の役で胸ぐらを鷲づかみにされましたよ。

 さいきんでは、韓国映画「ベテラン」で韓国の名優ファン・ジョンミンと共演していて、今若手ナンバーワンなんだろうな、と思ったら、

こんどはイ・チャンドン監督と一緒ですよ。ノッテルンデスネ。

 

 

ポスターが公開されてます。

映画の全体像をポスターに一発で凝縮していると思うので、まじまじと暫し見入る。

 

 

昼間、薄曇りの雨、濡れた髪、濡れた手でガラス窓?ドア?のノブ握る男。

外からこちらを見ているその目はうつろで、口元にしまりがなく、着ているシャツさえだらしがない。

キャチコピー「もう、本当のこと言ってみな」(あんかけ訳)

 

バーニング:燃える→ということは放火犯に自白をうながしているのかな?

いやいやちがう、ユ・アインだもの、イ・チャンドンだもの

 

危険で無知で深層が恐怖に包まれている、んだわ。。。

 

とにもかくにも、楽しみでしょうがないです。

6月の初めに韓国旅行をするので、その時に劇場で見られるかな?

公開されてからの韓国での評価も気になります。

原作は村上春樹著「納屋を焼く」です。

原作もよみたいですね。 

 

螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)

螢・納屋を焼く・その他の短編 (新潮文庫)

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『ソウル総合ニュース』韓国の映画監督イ・チャンドン氏の新作「バーニング」(原題)が5月17日から公開される。配給会社のCGVアートハウスが23日伝えた。

 

原作は村上春樹の短編小説「納屋を焼く」が原作で、3人の若者の間で繰り広げられるミステリアスな事件を描く。

ユ・アインが主人公のジョンスを、新人女優のチョン・ジョンソがヒロインを御曹司役にスティーブン・ユアンが演じる。

news.kstyle.com

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ユ・アインの「密会」はU-NEXTで1カ月無料で見られます。

ここが韓国ドラマが一番充実していると思います。