いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

セリのナムルはもやしを足すともっと美味しい

60過ぎても大食いのあんかけで~す^^

桜が満開ですよ!春ですよ!春といえばセリが出てきます。

 

セリ(芹)は春先に自生する植物で、田舎の沢や河川の水際に自然繁殖しているそうです。春にはセリを摘んで鍋にいれたり、ナムルにしたりして味わいたいと思ってはいますが、実際には河川の水際にセリを摘みにいくよりも、近所の直販所でお百姓さんが摘んだであろう野生のセリを買ってしまいます。

正直に言います、摘み方をしらないのです(´;ω;`)ウッ…

 

前置きがながくなりましたが、

セリの香りと苦みがたまりません!

が、セリだけでナムルを作ると苦すぎるのと、硬いのと、歯触りもよくないので、最強の野菜であるもやしと半々でナムルを作ります。

 

お野菜の美味しい食べ方はドレッシングだけじゃない!

すっごく簡単で、安価で、しろごはんにも合って、ダイエットにも有効な

セリともやしのナムルのレシピを公開します、ぜひ作ってみてね^^

f:id:chizukoike:20180327102159j:image

 ☆彡:材料 1、セリ一束(直販所で100円)もやし(14円)

       2、すりごま、ゴマ油、一味、醤油

☆彡:作り方 

1、鍋にもやしを入れて水をかぶる位入れて火にかける⇒セリは茎のところを輪ゴムでとめておく⇒ボールにすりごま、醤油、一味、ゴマ油を入れてボールを揺する。

 

2、もやしの鍋が沸騰したらセリを入れてゆでる(茎から入れて葉っぱを入れて1,2分)⇒セリは絞って切る⇒もやしはざるに挙げて水で冷まして絞る(ビニール袋に入れて絞ると絞りやすくて手が汚れない)

 

3、ボールに入れて和えるだけ⇒完成。

       

f:id:chizukoike:20180327102214j:image

 

 今日の朝ごはん、セリのナムルと手作りハンバーグ、ボリューム多すぎ!

 

結局、ハンバーグ食べきれなくて、昼ごはんに食べて、

夜ごはんはセリともやしのナムルとごはん、

とデザートにサツマイモのレモン煮でした。

 

今日もごはんが美味しかった。