いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

【人生相談】認知症の父の介護でいっぱいいっぱいです

三砂ちずるのかけこみ人生相談(幻冬舎プラス)

回答「あなたの事態は打開できます」

f:id:chizukoike:20161117195836p:plain

 

自分のことにならないと真剣には考えられない介護の悩み、しかし必ずくるわけでして真剣に考えて行動して解決策を見つけなくてはならない。

 

◎相談(明子・会社員・47才・女性・静岡県)

 

現在同居の父は認知症のため、私が仕事に行っている間に家じゅうが荒れます。

たとえば味噌など調味料も手づかみで食べて手は洗いません。

ここ数年、自宅1階やキッチンにはほとんど何もおけず、いつからか自宅で料理もしなくなりました。

夜も一回おきなくてはなりません。自宅で全くやすまりません。

思考能力も落ちてきました。ハードな内容なので、誰かに相談するきになりません。

娘が春に大学進学で家を出てからよけいに気の張りがなくなり、自宅にいても虚しいばかりです。

本人が嫌がるため施設利用は一切できませんが、介護サービスはすべて酷使しています。いま自分がいっぱいいっぱいで、仕事もいい出来とは言えません。

さまざなな事のやる気が起きません。

この生活が嫌で、父の亡くなるのを心待ちにしている自分が情けないです。

自分の気持ちを持ち直したいです。

何かアドバイスいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

 

◎お答えします(三砂ちづる)

 

わたしがあなたなら、どうするだろうか、と考えながら、お返事します。

 

①まず、冷静になりましょう。あなたはとても大変な状況で夜もよく眠れず、

一日仕事をして家に帰ってくると、味噌や調味料、

あるいはもっと大変なことの片づけが待っていて、

もう、いっぱいいっぱいの状態です。

これをどのようにすれば打開できるのか。会社の昼休みでも、

お父さんが寝ているときでもかまわない、ゆっくり考えるのです

 

あなたのお給料とお父さんの、おそらくは年金と貯金で、

どのくらいのお金がつかえるのか、考えます。

かなりの額ではありますが、なんとか月々15~20万くらいあれば、

事態は打開できる、と考えてください。それくらいのお金は用意できるでしょうか。

できないようならどうやったら集められるか、親戚縁者、子供、頼れるところは全部頼ってそのくらいのお金を用意しましょう。

 

②お父さんは「認知症」の診断がおりていて、

「介護サービス」を使っておられるそうですから、

おそらく介護認定がすでにおりていて、要支援2か、要介護1か2くらいではないかと思われます。

そしてあなたが家におられないときに、基本的に生活が立ちゆかない状態である。

そして、「認知症」と診断されていれば、「認知症」は今後進行する。

あなたが適切に対応せずにいて、あなたもひどくつらい、

という状況でこのまま過ごしていると、認知症があまりよくない形で早く進む可能性もあるかもしれない。

「施設をいやがる」とのことですが、あなたのいまの状況では、

お父さんが家庭にいてお互い平穏に暮らすことはできないと思います。

「起こってくることを笑い飛ばせなくなったら対処が必要」

とわたしは思います。

早めに認知症対応のいわゆる

「グループホーム」入居をめざされてはいかがでしょうか。

 

わたしがあなたなら、おすまいの地区のグループホームに空きがないか、

しらみつぶしに連絡します。空きがあればすぐ行ってみます。

 

担当の方と話したり、施設を見たり、父親をいれてもいいところかどうか、

判断します。

グループホームは地域密着型なので、基本手に住んでいるところのグループホームしか申込めませんが、近隣で空いているところがあれば、

なんとかしてくれるところもありますから、あきらめてはいけません。

一般的には特別養護老人ホームの空きは、なかなかありませんが、

グループホームなら入居金などもそんない高くはありませんので、

月15~20万が用意できていれば、それでお父さんに移ってもらうことができます。

 

穏やかに暮らしていただくことで、認知症の進行も穏やかになると思います。

地域によりますが、グループホームなら、頑張れば2週間程度でなんとか見つけられるのではないかと思います。

お父さんが施設をいやがっても、説得するしかありません。

1人で無理なら、ケアマネさん、他の家族に相談して、全力で説得、です。

 

③グループホームを探す2週間の間、お父さんは、もう一人にしておけません。

1人にしておくとあなたが大変だから。

お父さんを1人にしないための、あなたが持っている「資源」は何か、考えます。

「介護サービス」を使っておられるそうだから、身体介護、生活介護で一日1時間ぐらいはヘルパーにきてもらえるかもしれない。

そのヘルパーの居ない間、誰かにみてもらう必要がある。

誰かいませんか

お子さん、2週間ほど大学を休ませられませんか?

誰もいなければ、こちらもお金で解決です。

1時間3000円ぐらい払えば、たとえばダスキンさんなどが、

ホームヘルパーを派遣するサービスをお持ちです。

お金を使って、お父さんを1人にしないようにし、

その間にグループホームを探しましょう。

 

私が今申し上げているようなことは、的確なケアマネジャーさんに相談すれば、

もっと的確な助言も受けられるかと思います。

あなたは「介護サービスはすべて酷使」されている、ということです。

しかし、あなたの悩みはもっと聞いてもらえると思いますよ。

いまのケアマネさんにそういう相談がうまくできないのなら、

相談できる人をこれもまた、時間をかけて探しましょう。

 

あなたの事態は打開できます。

今の日本、月,15~20万くらいあれば、打開できるだけの介護サービスがみつかりますから探しましょう。

無料でとはいかないのが残念なところですが・・・。

 

あなたは働いているのだから、いろいろな人と相談しながら、お金で解決、の方法がいまは一番いいかと思います。

必ずお父さんにもあなたにも、もっと穏やかな生活が確保できますから、諦めないでがんばってください。

 

どんな困難も、解決策は、考えて、行動して、相談する、ということに行き着くなぁ

www.chizukoike.com