いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

婚活から30年、ブログ始めて5年、穏やかに老いてますか?

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

 

70才のわたしは元気ですか

67才の旦那さんと仲良くやってますか

40代の長男夫婦は離婚せずにやってますか

6才になる孫ちゃんは女の子らしくなりましたか

44才になる長女はまだ独身で役場勤めですか

 

三つ屋根の下、同じ敷地内で付かず離れず、暮らしていますか

 

高知県の山間部でお百姓さんの家のひととして、家族、地縁、に囲まれて、

ありがたく生活していますか

 

5年まえに始めたブログは続いていますか

面白い、楽しいを文章にして残すことで、じぶんを発信できてますか

ブログを続けることで、新しいコミュニケーションはうまれていますか

下り坂をゆっくり愛でながらブログ片手に繋がりの中を歩いていますか

 

 

 

婚活から30年

 

40才で突然に女の子と男の子の母親になった。

名古屋生まれが高知のお百姓になった。

直販、居酒屋、弁当屋、一生懸命に働いてきた、働きすぎたと反省している。

いろいろあって、しっちゃかめっちゃかあって、いま家族やってます。

子供産んでないのに孫までできちゃって

 f:id:chizukoike:20161109192843j:image

 

5年まえのわたし

 

60才を過ぎたころから、また、生きている景色が変わってきた。

40才の時に感じた、生きてる景色が変わっていく、あのときの感じ、

 

残り時間の有限を知ったら、まだ言い足りないこといっぱいある、

言わずに死ねるか、書かづにおらりょうか、思いをぶつけたい衝動にかられた。

 

ブログを始めて、楽しい、うれしい、日日を言葉にして残そう。

長い歴史の中で、 いいたいことはひと山もふた山もあった。

ぐちを情報に転嫁してわたし自身を表現できたらすてきだ。

さいわいなことに、ブログといういいツールのある時代

 

ブログを死ぬまで続ける覚悟をした、それしか表現の方法がないことを予感したから

 

 

人間は老いていく動物

 

どんなに美貌を誇っていようとも、60過ぎればただの老人

どんなに学歴が輝いていても、70過ぎればただの老人

どれほど事業に成功しようとも、80過ぎればただの老人

どれほどみんなに愛されたとしても、過去の追憶

 

じゃ、何が必要かって?

 

人生の終盤にはつながりが必要です

 

誰かとつながっていればいい、少しの収入と少しの蓄えと、つながりがあればいい、

誰かと繋がっていて、なにかあったときに連絡できる人がいたら、わたしなら幸せだ。

だれともつながってなくても、行政がなんとかしてくれるでしょう。

 

過去は過ぎ去った自分、いまの自分ではない。

老いたら、穏やかに、笑って、人に嫌われない人になる、

そしてすこしだけ、ブログで発信力をつけて、

生きてきた道のりを若い人におすそ分け。

 

www.chizukoike.com

www.chizukoike.com