いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

【人生相談】娘が生活費をいれてくれません

三砂ちづるのかけこみ人生相談(幻冬舎プラス+)より

回答「あなたが腹をたてているのは、娘にではなく、あなた自身に対してです」

 

f:id:chizukoike:20161010170313p:plain

 

相談(鬼母・パート・53才・兵庫県)

今年4月から看護師をしている娘のことです。

現在自宅から通っていますが、夜勤が始まるということで、夏から勤務先付近に一人暮らしをすることにしました。

相談は彼女の我が家に入れる生活費のことです。

本当は自宅にいる間は、月3万円いれてくれるはずでしたが、引っ越し費用などがかかるのでしょう、支払ってくれません。

そのことについて、こちらに何も言ってきません。

看護師という仕事はしんどいし、我が家は生活が苦しいわけでもないので、もらわなくてもしかたがないと考えてもいました。

が、私もパートをしているし、彼女に毎朝弁当も作っているし、何ももらえないことに腹が立ってきました。

彼女は休みの日にも何も手伝ってくれません。

ましてや、ありがとうの一言もありません。

 

社会人になりたてということで、免除してやるのが良き母なのでしょうか?

それとも鬼のように取り立ててもよいのですか?

 スーパーでレジ打ちのパートをしています。

数万円稼ぐのに何時間働かないといけないのか!

 

◎お答えします(三砂ちづる)

お嬢さんは4月から働き始めて、夏から一人暮らしを始めておられるわけですね。

4月から働いているのだから、月3万円払ってくれと言っているのに、払ってくれない。払わないまま、8月(だか7月だか)に出て行ってしまうのが気に入らない、

というのが相談のご主旨。

お金にして3万円×4か月分ぐらい、12万円ですか。

それをお嬢さんが払わないのが腹立たしい、払うとも言ってくれないのが気に入らない、ということですね。

 

今年の3月まではお嬢さんは看護学校だか、看護大学だかの学生さんだったわけですよね。その間は、おそらくはあなた(と家族?)が彼女の学費の面倒をみ、また彼女の生活を支え、おそらくは弁当も作っておられたのであろうと想像します。

その頃はきっと腹も立たず、

「娘のため」と思って頑張っておられたのではないですか。きっとそうですよね。

 

家事を手伝わなくてもお金を入れなくても、

学生だから勉強もたいへんだし、ということで。

あなたもお嬢さんが可愛いから、何でもやってあげようと思っていたのではないか。

 

それがなぜとつぜん、娘が働きだしたら、腹が立つのか。

タダで弁当作ってやっているとか、タダで洗濯をしてやっているとか、

タダで掃除をやっているとか、考えるようになるのか。

 

あなたは娘さんに腹を立てているのではなく、どうやら、自分に腹を立てている。

50過ぎて、働き口といえばレジ打ちしかないような人生、

を送ってきたことに腹を立てている。

レジ打ちだって、喜びを持ってやろうと思えば、十分にできる仕事ですが、

あなたにとってはそうではないようだ。

こんなことしかできなくて、はした金しか稼げない、と自分に腹を立てている。

 

あるいは、あなたは娘さんに腹を立ててるのではなく、娘さんのように資格を持ち、専門家として働いていけるようや教育を施してくれなかった自分の親に腹を立ててしる。

娘さんが仕事をすればするほど、あなたは、自分が人生でできなかった、あるいは、させてもらえなかったことを思い起こしたりしているのかもしれない。

あなたとご自分のお母さんとの関係はいかがなものなのだろう?

お母さんが早く亡くなったり、お母さんという存在自体がいなかったり、あるいは自分の思いを良く汲んでくれるお母さんではなかったり、ほどんど無視されたように思っていたり、あるいは逆に介入されすぎたと思っていたり、何らかの理由であなたはお母さんに怒っているのではないのか。

 

まず、あなたのその怒りは、娘さんにむけるべきものではないことを知ること。

その怒りは、自らか、自分の親か、はたまた娘さんの父親か、スーパーの社長か、政治責任者か、誰か娘と違う人への怒りで、それが娘さんへの怒りとか嫉妬とか、よくわからない感情になってしまっていることを理解するといいように思う。

その怒りが娘さんに対するものではないことを理解したら、

娘さんに怒る必要はないのだから、おだやかにいい雰囲気を作って、

「お母さんは折り入って話があるの」と話しかけましょう。

あなたがいまどういう問題をかかえているかを娘さんに話し、共有して助けてもらいましょう、

あなたはいま、お金にこまっているのでしょう?

だからお嬢さんにお金を入れてもらいたいのでしょう?

それを率直に言うことです。

え?生活には困っていないんでしたっけ?だったら4か月、社会人になっているとしても、お弁当ぐらい気持ちよく作って差し上げたらどうでしょう。

自分の作ったお弁当を誰がが持って行ってくれるなんて、人生でそう長くは続かない、つかの間の楽しみです。

でもまあ、生活に困っていなくても、やっぱりお金が必要なのでしょうから、それを、素直に娘さんに言おう。

「ゆうちゃん(娘さんの仮名)、ゆうちゃんが頑張って勉強して看護師になって、立派な仕事をしてくれてお母さんはすごくうれしい。お母さんにはできなかったことだから、ぜひ頑張ってほしい。でもね、一つお願いがあるの、生活費を、働き始めたら3万円いれてくれると約束したでしょ?お願いだから入れてくれないかな。お母さんはレジ打ちをして働いているけど、収入が十分ではなくて生活が苦しいの。ゆうちゃんが学生のときは何とかあなたに迷惑をかけないように頑張ってきた。でもゆうちゃんは看護師になってちゃんと仕事ができるようになった。だから家にいる間はお母さんを助けてくれない?お願いだから」

これを言って、娘に無視されたら、夏まで待つことないので、早々に追い出しましょう。鍵でも変えてしまえば、娘は家に入ってこれません。

そのうえで、月3万円払ってくれないからと、娘を追い出したワタシって何?と

熟考することも、必要かもしれない。

 

やっぱりこういうことは、今娘にいえない、と思うなら、自分の育て方が悪かったとあきらめて、娘さんが家を出るのを待ち、この数カ月の気分の悪かったことは、秋に向けて忘れましょう。

しかしながら、今回のことは忘れても、あなたと娘さんとの母娘関係は、ここでおわりではない。

あなたとあなたの母親との関係、あなたの母と祖母との関係などを反映しながら、わりと、えんえんとつづく。

どこかであなたが娘を許し、自分を許し、娘さんがあなたを許すまで。

長丁場になるので、やっぱり熟考と覚悟が必要になりましょう。

ご苦労様ですが、多かれ少なかれ多くの母親の通ってきた道なので、何とかなると思って、今日のレジ打ちは楽しくやることにしては?ーーーーーーーーーーーーーオワリ

 

www.chizukoike.com