いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

【韓国ドラマ】おすすめ☆→バッドガイズ

なにげにみたんですが、面白かったです。見知った俳優さんが多かったですが、中でもお気に入りになったのは、キム・サンジュンさん。

 

1965年生まれの今年51 才。

渋い!50代でいい男って、みれるだけで幸せになります。

 

こんにちは~あんかけ(@guam345)でーす。

人生で黄金期は50代!が持論です。50代がすっごくいいからそれまでの艱難辛苦は素晴らしい50代のためだったんだわって思えますから、今つらくてもケンチャナヨ!(どうってことないって意味、英語のno ploblem)

 

このドラマ俳優達が味があっていい!パク・ヘジンもよかったよ、っていうのが感想。

11話と短いですので映画一本見てる感覚で見られます、おすすめ☆→!!!

バッドガイズ 

f:id:chizukoike:20161012085236p:plainさい

 

作品紹介

映画専門チャンネルOCNで、2014年度の視聴率1位を獲得した話題作。

凶悪犯罪を犯した者たちを集め、より大きな悪を退治しようとする狂犬の異名をもつ刑事と犯罪者らの姿を描いた骨太なドラマ。

 

 1人の刑事を中心に女性警部一人と凶悪事件の犯人3人で悪をチームが結成された。

悪の根源を取り除くためならば手段を選ばない爽快感から、韓国では特に男性からの支持が高かった。登場人物たちの過去の人間関係が織りなす二転三転のストーリー展開は、息をつかせぬ迫力がある。

 

チームに入る3人の脅悪犯を演じるのは、

韓国映画好きならば知らぬものはいない名優マ・ドンソク

ミステリアスで多面的な性格の人間像に魅力を感じたというパク・ヘジン

「憎くても可愛くても」とはまったく違う役柄でファン層をつかんだチョ・ドンヒョク。

また捜査チームの班長を安定のキム・サンジュン

日本の警察庁長官をカン・シニルといったベテラン俳優が演じ、

女性警部役には映画「TSUNAMIーツナミ」などヒット作への出演が続くカン・イェウォンが抜擢されている。

 

あらすじ

無差別殺人犯を追ってい警察官の息子が殉職し衝撃を受ける警察庁長官のナム・グヒョン(カン・イェウォン)は、停職中の刑事オ・グダク(キム・サンジュン)に復職を促し、過剰捜査で”狂犬”と異名を持つ彼に、息子を殺害した犯人を連行するよう命令。

 

それを受諾したグタクは、相棒となる警部ユ・ミヨン(カン・イェウォン)に服役中の3人の凶悪犯を連れてくるよう告げる。

その3人とはソウルを掌握した暴力団の行動隊長パク・ウンチョル(マ・ドンソク)、卓越した肉体と頭脳を持つ殺し屋チョン・テス(チョ・ドンヒョク)、

最年少の連続殺人犯人として捕らえられているイ・ジョンムン(パク・ヘジン)。

 

ウンチョルの腕力、テスの技、ジョンムンの知能があれば、

逮捕できない犯人はいないとグタクはもくろむ。

グタクは犯人を捕まえたものは減刑にすると約束する。

協力することにした3人は、まさに”狂犬”のごとく法秩序をも度外視した捜査で、

数々の凶悪事件の犯人らと対峙していく。

 

 


【人物紹介】
■オ・グタク(キム・サンジュン)
刑事。警察に身を置いているが、悪辣で礼儀のない人物。
過剰捜査、過剰鎮圧はもちろん悪い奴が関わったと思えば地位上下を問わず処理するため「狂犬」と呼ばれている。
悪質犯罪者を掃討する作戦を遂行するために服役中の3人の凶悪犯を集め、捜査チームを作る。

キム・サンジュン
生年月日: 1965年8月6日
出演作品:ドラマ「ドクター異邦人」(2014年 SBS)、「主君の太陽」(2013年 SBS) 、「シティーハンター in Seoul」(2011/SBS)ほか


■イ・ジョンムン(パク・ヘジン)
サイコパス、天才犯罪者。
事件現場にいかなる痕跡も残さずに15人を始末し、ファヨンドン連続事件で検挙され無期懲役で収監中。
すでにシリアルキラーという烙印が押されたが、真実を知るために犯罪者たちを追いかけ始める。

パク・ヘジン
生年月日: 1983年5月1日
出演作品:ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ(原題)」(2016年 tvN)、「星から来たあなた」(2013年 SBS) 、「いとしのソヨン」(2012年 KBS)、「熱血商売人」(2009年 MBC)ほか

 
 
■パク・ウンチョル(マ・ドンソク)
ソウルを掌握した暴力団の行動隊長。
28年の刑を宣告され、収監中。
自分を捕まえた警察に虫のようなやつらを捕まえてほしいとお願いをされ、悪質犯罪者を掃討する作戦に参加する。

マ・ドンソク
生年月日: 1971年3月1日
出演作品:ドラマ「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」(2012年 tvN)、「ドクター・チャンプ」(2010年 SBS) ほか / 映画『結婚前夜 ~マリッジブルー~』(2013年) ほか


■チョン・テス(チョ・ドンヒョク)
卓越した肉体と頭脳を持つ殺し屋。
どういう風の吹きまわしか、すべての罪を自首して22年の刑を宣告される。
ある日、彼に世の中の光を見れるようにするという甘い提案が入ってくる。

チョ・ドンヒョク
生年月日: 1977年12月11日
出演作品:ドラマ「感激時代」(2014年 KBS)、「優雅な女〜スキャンダルな家族〜」(2013年 tvN)、「いとしのソヨン」(2012年 KBS) ほか




■ユ・ミヨン(カン・イェウォン)
女性警部。
プロフェッショナルな能力を持っているが、努力派で優れた美貌を持つ女性。
悪いやつらとともに捜査するのは気に入らないが、成功に向け最小限のビジネス関係を維持しようとしている。

カン・イェウォン
生年月日: 1980年3月15日
出演作品:ドラマ「1000番目の男」(2012年 MBC) / 映画『恋愛の味』(2015年) 、『TSUNAMI-ツナミ-』(2009年) ほか
 
 
 

©CJ E&M Corporation, all rights reserved.