いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

【老後の生活】Amazonでティッシュと醤油を買おう!

ブログ巡りが大好きで何時間でもブログ巡りしている

あんかけ(@guam345)でーす。

 

ブログ巡りするまえは喫茶店とかレストランへ行って、雑誌を何時間も読んでいました。「女性自身」「女性セヴン」「週刊ポスト」「週刊文春」とかです。

で、いまは週刊誌とかの類はまったく読みません。

ブログが週刊誌の代わりをしているのだと思います。

 

雑誌が売れなくなって、代わりにブログとかそんな方向に雑誌に使っていたお金が流れているのでしょうね。

新しい出来事、噂話、芸能人の噂、世界の出来事、が週刊誌よりも面白く早くブログという形で出回ります。

 

マイブームというのがあって、2年ほどパソコンを開いていませんでした。

だから、余計に感じたのですが、ここ2年で変わったなぁ、ということです。

 

何が変わったかというと、生活がかわったということ。

 

最近の面白かった話

「Amazonプライムっていうのがすごいお得らしいよ」

「Amazonパントリーってサービスがあって、日用品を送料290円で配達してくれるって」って話です。

通販で洋服とか靴とか買ったことあるけど、日用品を買う!?

だけど、あるある、だ。

老後の生活こそ、Amazonでトイレットペーパーとか、ティッシュ、醤油、ペットボトルのコーヒーとかコーラとか、近所のスパーに買いに行くのが当たり前、と思っていたけど、じつは、一か月に数回Amazonで頼めばいいじゃん、って気が付いた。

 

 

老後の生活には楽をする、がキーワードで、日々の買い物も実はとても大変なことなのだから。日用品をAmazonで買っておけば、今日の料理の材料だけスーパーに買いにいけばいいわけで、290円の送料はぜんぜん安いと思う。

 

Amazonプライム

というのに入ると、一か月に1冊本が無料で読める、とか

ビデオ映画、ドラマが無料で見放題というのがある、韓国ドラマもたくさんあるし、

1960年代70年代80年代の高倉健さんの任侠ものとかもあった。

スカパーとかwowowとかを契約していると、一か月3千円位かかるけど、Amazonプライムというのは、1年で3900円の会費なんだとか。

 吹替え映画、日本映画、TV番組、アニメ、伝記物、アクション、ドキュメンタリー、キッズ向けTV映画、お笑い、バラエティ、007シリーズ・・・

いつでもどこでも見放題、ってことはDLしとけばネットがオフのときでも見られるらしい。外国旅行の飛行機の中とかでも見られるのだ。

 

Amazonプライムというのの会員になって、

Amazonパントリーで1週間に一度日常品を注文して、

Amazonビデオで映画を無料で見てたら

老後の生活

が、楽しく快適に過ごせるんじゃないかというお話です。

日常生活は楽をしましょう!

一生懸命とか倹約とか考えずに、

もうそればっかりでやってきたんだから。

 

今、世の中が変わっているのだから、生活も変わらないとね、

老後こそネットが似合う