いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

高知から名古屋から高知 日帰りの旅!?

高知から名古屋にちょっと用事があって、

日帰りで行くことになりました。

こんにちは~ あんかけ(@guam345)でーす。 

f:id:chizukoike:20160927125221p:plain

高知駅始発は土讃線南風2号岡山行きアンパンマン列車でした。

やなせたかしについて

父方の実家が高知県香美郡香美市あった。

父親が東京朝日新聞のアモイ特派員をしているときに客死。

遺された家族は父親の縁故を頼りに高知市に移住する。

弟は後免町(現・南国市)で開業医を営んでいた伯父(父の兄)に引き取られてた。

まもなく母が伯父と再婚したため、やなせたかしも同じく伯父に引き取られて育てられる。この伯父は趣味人でもあり、かなり影響を受けたという。

やなせたかしは生まれは東京都ですが、高知の人といえることができます。

やなせたかしのアンパンマン

1973年にフレーベル館の幼稚園、保育所向け月刊絵本「キンダーおはなしえほん」10月号であんぱんまんが初登場。1976年に「アンパンマン」が市販化され店頭にならびはじめた。

絵本の出版から15年後、やなせたかし69歳の時にスタートしたアニメは大ヒットした、そしてそのヒットは今なお続いている。

f:id:chizukoike:20160927125329p:plain

高知発の一番列車がアンパンマン列車だった。

アンパンマンはひいき目でなく、最強の幼児漫画だ。

20年前も今も幼児はアンパンマンが大好きだ。

やなせたかし曰く
「幼児の作品はですね、幼児用だというので、グレードをうんと落とそう、というふうに考えるんですね。そうして、文章も非常に短くする。僕もそれを要求されたんですけどね、違うんですよ。全く違うんですよ。非常に不思議なことにね、幼児というのはですね、お話の、この本当の部分がね、なぜか分かってしまうの。」

 

南風2号岡山行きの出発です。

f:id:chizukoike:20160927125411p:plain

汽車の中で食べるお弁当が大好きで、前の晩に手作りしました。

もちろん、コンビニで買ってもいいんですが、

うちは旦那さんがお米を作っているので、つい作ってしまいます。 

たまご焼き,ウインナー、ミニトマト、沢庵、デザートのリンゴとヤクルトまで!

小学生の遠足状態です。

f:id:chizukoike:20160927133047p:plain

土讃線南風2号6:00高知発の列車は 岡山に8:38分到着。 

11分の乗り継ぎで新幹線に乗り換えて、名古屋へ向かいます。 

f:id:chizukoike:20160927133321p:plain

新幹線で名古屋駅に到着後、名鉄電車に乗り換えます。

f:id:chizukoike:20160927133458p:plain

「まるは食堂」

名古屋では有名な名店

まるは食堂南知多豊浜本店に来ました。

f:id:chizukoike:20160927133718p:plain

お風呂に入って、お料理をいただいて、和みました。

親戚のちょっとした集まりがありました。

f:id:chizukoike:20160927133756p:plain

数時間まったり過ごしたら、もう帰途につきます。

名鉄電車に乗って・・・

f:id:chizukoike:20160927133916p:plain

名古屋駅の新幹線ホームです。

ここでどうしても食べたいきしめんがあります。

「住よし」は新幹線ホームにあるきしめん屋さんですが、

名古屋で一番おいしいと言われています。

f:id:chizukoike:20160927134008p:plain

「住よし」のきしめん

うどんとはちがう幅広の麺、ムロアジやサバ節でとったダシとたまり醤油の独特の汁、

板蒲鉾の薄く切ったのが2枚と甘く煮つけた油揚げとネギの刻んだのか、ほうれん草の湯がいたのが入っている、そして大量の花かつおがのっている、きしめん。

 もう一回いいます、きしめん。これは名古屋でしか食べられない!

f:id:chizukoike:20160927134044p:plain

 きしめん食べて満足して、新幹線で岡山まで帰ります。

f:id:chizukoike:20160927134123p:plain

高知駅到着。

 

ということで、高知から名古屋へ日帰り旅はしないほうがいいと思います。

きしめんだけ食べに名古屋へ行きたい!!