いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

【老後の生活】趣味は旅行、シルバー割引使うわよ!

老後の生活を楽しむことに真剣に取り組んでいる

老後ブロガーのあんかけ(@guam345)でーす。

 

元気でいられる老後の期間は長くないとおもうので、元気でいられる老後こそ

目いっぱい楽しむ最後の期間だと思います。

 

趣味が何であれ、自宅から出かけましょう!

もう5年もしたら自宅にしかいられなくなるかもしれないので、

元気な今のうちに外出しまくりましょう。

 

行きたかった場所に行きましょう、シルバー割引つかってお得に出かけましょう。

ずーーーと自宅にばっかりいると連れ合いや嫁さんにも迷惑かけますよ~

少しの知恵と勇気で充実した老後の生活をすごしましょうよ!

f:id:chizukoike:20160926145231p:plain

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

目次

1⃣シニア割引はこまめなチェックが必要

2⃣格安航空券の方が安いこともある

3⃣旅行は宿泊費をいかに抑えるかにある

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1⃣乗り物のシニア割引

◎JAL・ANA国内線「当日シルバー割引」

◎JR東日本「大人の休日倶楽部 ジパング」

◎東京空港交通「リムジンバス シニア割引」

 

  お出かけのシニア割引

 

◎上野動物園 シニア割引  65歳以上 通常600円のところ300円

◎浦安万華鏡(大江戸温泉グループ)シニアデー

  通常は平日1,700円、土・日・祝日2,000円のところ、

  毎週火・金は1,000円 60歳以上

◎江戸東京博物館 シルバー割引

  通常400円のところ300円 65歳以上

◎TOHOシネマズ シニア割引

  通常1,800円のところ、一律1,100円 60歳以上

◎東京国立近代美術館 シニア無料入館

  一般430円のところ無料 65歳以上

◎国立科学博物館 シニア無料入館 

  通常620円のところ無料 65歳以上

◎東武動物公園 シニア入園パス

  通常の年間パスポートが22,000円のところ5000円 60歳以上

 

◎地域ごとにショッピングセンターにはシニア割引が適用されているので、自分の住んでいる近くのスーパー、ドラッグストアー等行きつけのお店で自分で確認すること。

 

◎地域ごとにグルメのシニア割引も多数あるので、外食の際には入店時に聞いておく。

 「シニア割引ありますか?」と聞く。

  「焼肉の牛角」なんかにはある、シニアの人口を考えたらファミレスあたりも、

   そのうち「シニア割引」適用になる日がきっとくる。

      こまめなチェックが必要である。

 

2⃣格安航空券のほうが安いことがある。

ジェットスター Jetstarという格安航空会社があります。

f:id:chizukoike:20160926144342p:plain

 

東京(成田)大阪(関西)名古屋(中部)から国際線で

台北 片道 ¥4800~

香港 片道 ¥5750~

マニラ 片道 ¥8500~

 

東京(成田)から国内線の場合 すべて片道料金

 札幌       ¥4490~

 沖縄(那覇)   ¥5940~

 大分       ¥5990~

 松山       ¥3690~

 福岡       ¥3690~

 鹿児島      ¥3690~

 

”*エコノミークラス「Starter」片道運賃。支払手数料、空港使用料等が別途必要です。国際線は燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)は不要です。受託手荷物の料金は含まれません。販売座席数には限りがございます(上記運賃が適用されない日、フライトがございます)。諸条件が適用されます。名古屋(中部)線をご利用の場合、お一人様片道当たり国内線旅客施設使用料(大人310円、子供150円)が別途必要です。東京(成田)線をご利用の場合、お一人様片道当たり旅客サービス施設使用料 (大人380円、子供190円)が別途必要です。”

 

ひと昔前とは常識が違います。LCCと言われる格安航空会社がとても安いです。

もちろん、日時、時間など制約がおおいですが、老後の生活で時間を合わせられるなら、少しの努力と熱意で格安のチケットを手に入れられます。

 

    東京、大阪、名古屋から「台湾旅行」に行きましょう!

自分で航空チケットをネットから取ります、慣れれば簡単にできます。

分からないことは自分で調べます。時間はかかってもいいから。

 

    松山から札幌へ行きましょう!

四国観光もしながら、北海道の札幌へも行けます。

人生はまだまだ知らないことであるれている。

冒険しよう!コワいことなどなにもない、何かあったら、それはそれでよし!

 

f:id:chizukoike:20160923162604p:plain

3⃣、いかに宿泊費を抑えるか

旅費はなんとか安く抑えられる昨今ですが、宿泊費が高いです。

宿泊費は2人以上で行く場合はそうでもないですが、

一人旅の場合は割高になることが多いです。なかなか一緒に行ける人はいないので、どうしても一人旅がおおくなります。

一泊5000円から10000円必要になります。

となると、何泊もできませんね、

できれば1カ月ぐらい単位で滞在したいですが、宿泊費の関係で難しい。

 

そこで、ゲストハウスという選択はどうでしょうか?

 

ゲストハウスとはドミトリー(大部屋)に2段ベットが4つぐらい置かれていて、

そのベットのひとつに寝るのです。

知らない国の若い人たちといっしょになります。

 

みんなで使える台所もあるので、朝トーストの朝食とか食べることができます。

リビングルームもあるので、そこで談笑したりゆっくりすることもできます。

だいたい一泊2000円ぐらいで泊まることができます。

 

宿泊費が抑えられれば、旅立ちやすくなります!!!

www.footprints-note.com

ということで、老後は心配するものではなく最後にやりきるときだ、と思う

あんかけなのでした。