いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

FXトレード🌠先週の振り返りノート

8月第4週 22日~27日のドル円トレード結果と反省

 

f:id:chizukoike:20160828005015p:image

 取引結果

①8月23日(火)100,161 S1 -30pips

②8月27日(土)101、074~316 B21 +22pips

なぜINしたのか

長いもみ合い、どうしても100円の壁を抜けきれない、月足でみても巨大な壁がある。その前に打診売りしたSが速攻損切されていた。

27日金曜日の深夜、もう今週の取引はないな、と思っていた。

twitterに上がって下がってまた上がってる、と書き込みがありチャートを見たら急上昇していて、101、200までいっていた。70pipsの急上昇、長いもみ合いの後の急上昇は乗ろうと思っていたので、これは上に行くぞと確信して買った、その後短期間に枚数を増やした。

どうしてOUTしたのか

短期間、15分から30分の間で20pips4万(最高は5万)までいったので、短時間にさっくと利食いした方がいいと思ったから。

もうひとつは15分チャートを見てわかるように、押しが入ったから、EUR・USDも戻りがあったから。101,268まで押しが入っている。あそこで利食いをしていなければ建値まで戻っていた。

15分チャートでの話。

反省することは?

金曜日00:40にINして1:20にOUTした。

その後1:50に101,258まで押してから3:50に101,946まで上がっている。

ので、その後、101,500の直近の高値を抜けたところから買いではいっても20~30pは取れたかもしれない。が、私は眠かったしアルコールが入っていたので、寝ていた。

月足、週足、日足共にトレンド転換の形をしているので、

長期的に持ってもよかったかもしれない、

101、330の時にふっと1万通貨だけ買いで持ち越ししようか

とヨギッタがやめた。

ここから大トレンドが発生して上昇して125円を目指すかもしれないが、

短期で少しずつ利益を積み重ねていきたいという気持ちが強いが、まちがっているかもしれない、相場も人生もリスクをとったものが強いと思う。

とりあえずは今週はこれで良しとしておこう。

終値が101、827ということは、トレンドが上昇に転じたと思って、持ち越してもよかったかもしれない。

うーーーん、やっぱり持ち越しだった。売り込んだ玉も相当あると思うし、その踏み上げがあるはずだ、またドル円というのは買いたい人が多い。

2015年12月から8か月下げトレントが続いている。

その前の上げトレンドは2014年9月から2015年の5月までの8か月、その間のもみ合いが6か月、そろそろトレンド転換があってもおかしくない。

それと、直近のもみ合いの下値が切りあがっている。

この2週間のもみ合いではねた方にトレンドが出ると思っていたので、はねたのだからもう少しついて行ってもよかったかもしれない、

こんなに持ち続けるのが怖いのはうえにいきやすいかもしれない。

来週はどうする

もう買えないんだよね。セオリーでは押しを待って買うとかいうけど、急落を買えないよ。101,946の高値を超えて102円に乗せたら買おうかな。急落の後を注視するスタンスで。難しい、買いなおすのは難しい。

 

 

f:id:chizukoike:20160906201029p:image

 

 正解がでました

27日深夜に持った101,074Lは週明け持ち越しでプラス200pipsで指値をして、持つのが正解でした。

期間は1週間

PIPSは200までで