韓国語日記

食事・習慣・考え方と韓国語日記

2018-05-17から1日間の記事一覧

【読書】土井 善晴 著「一汁一菜でよいという提案」から考えた家庭料理

家庭料理、日常料理の場合、あたりまえの調理以上に手をかける必要はない。 泥を洗い、食べやすく切って、火を入れる。 この基本的なながれにあるものは手間とは言いません。 家庭料理においては手を掛けず、旨さを追究しないことが、美味しさにつながります…