イケザワキッチンは週休4日

高知に住んでるおばあさんの日記

イケザワキッチンは週休4日、にブログ名変更しました。

いつも、何かを探してた。

というブログタイトルだったんですが

とつぜんに変更することにしました。

 

理由は昨日、若いカップルに言われた一言から始まりました。

 

「おばちゃん、グーグルマップで検索したらイケザワキッチンは

閉店になってたよ」

その夜お店が終わってからおそるおそる

「イケザワキッチン」と検索したら・・・

閉店となっていました。

そのほかの記事は”イケザワキッチンのお昼ごはん”の

画像がたくさん出てきました。

イケザワキッチンではそのほかの記事はありませんでした。

 

それで、イケザワキッチンは週休4日、という

ブログ名に変えて、

もし誰か検索してくれる人がいたら

週4日だけ営業しているよとお知らせたしたいためです。

 

 

イケザワキッチン店内の様子

f:id:chizukoike:20190416131742p:plain

 

高知県の西隣の吾川郡いの町という山間地域で

地元のおじさんたちの溜まり場になっています。

 

メニューはたいしたものはなくて

冷奴と枝豆と塩サバでビール、という感じです。

 

旅行と食べ歩きと飲み周りの合間にお店をやっている感じに

今はなっています。

 

営業は金・土・日曜日の午後6時からお客さんがいるまでです。

年に2回ぐらい2週間ずつバケーションもあります。

 

 

アイコンも変えました

f:id:chizukoike:20190416134504p:plain

 

イケザワキッチンは週休4日、にブログ名変更しました。

よろしくお願いしますmm

 

www.chizukoike.com

www.chizukoike.com

 

 

東大門 スパレックスは前泊後泊に使えるチムチルバン

深夜に仁川到着便だったり

早朝に仁川出発便だったりしたら

とりあえず「東大門歴史文化公園」の近く

にある「スパレックスサウナ」に泊まるのもありかな、

と思ったので紹介します。

 

スパレックス東大門グッドモーニングシティ店

f:id:chizukoike:20181229123344j:image

東大門スパレックスは「東大門問歴史文化公園駅 」と地下鉄で直結しています

東大門グッドモーニングシティというファッションビルの地下3階にあります

営業は朝5:00から20:00まで9000ウォン

夜20:00からは14000ウォンです

 

大きなスーツケースも預かってくれる

f:id:chizukoike:20181229123416j:image

 

ロッカーに入りきらないスーツケースは預かってくれる

ただし、セキュリティーは甘そうなのでその辺は自己責任で

早朝は5時から営業しているので早朝着とかだったら

とりあえず9000ウォンでサウナ入ったり寝たりできる

 

館内はとても広くて落ち着く作り 

f:id:chizukoike:20181229123449j:image

 フロントで入場料を払ってロッカーキーとチムチルバン用服、

タオル2枚をもらいます。

このときお財布などの貴重品はフロントに預けましょう

チムチルバンは一度入場すると24時間利用可能です

 

韓屋スタイルでオンドル部屋があったり、テレビのある部屋があったり

男女別々の喫煙所が当たり、睡眠室もあったりで

十分くつろげます。

 

 

チムチルバン館内で自撮り

f:id:chizukoike:20181229123504j:image

 

サウナとかお風呂は当然男女別ですが

チムチルバンは男女一緒です

カップルなんかがイチャイチャしています

 

汗蒸幕も98度の中温と、108度の高音、

また、在来式伝統黄土炭火窯は48度の低温部屋と55度の中温部屋

67度の高音部屋があります

全部はなかなか使いこなせません

 

 

24時間営業の食堂

f:id:chizukoike:20181229123732j:image

24時間営業の食堂はうれしい

またこの食堂は種類も豊富で値段も手頃

 

こちらの飲食には現金、またはカード払いになります

食事をする場合はそれなりの現金を持っていきましょう

いつでもロッカーに取りに行くことはできます

 

 

メニュー表 

f:id:chizukoike:20181229123752j:image

 

日本語メニューがあるのでわかりやすいです

えびチャーハン 7000ウォン

わかめスープ定食 7000ウォン

ピビンパ      7000ウォン

 

とありますがこれらにはおかずが数種類つきますので

お値打ちだと思います

 

 

トックマンドウ

f:id:chizukoike:20181229123814j:image

 

トックマンドウ 6000ウォンを注文しました

売店で缶ビールも買いました

キムチはセルフです

テレビを見ながら・・・

 

落ち着きます

 

 

スポーツマッサージにすればよかった

f:id:chizukoike:20181229123836j:image

 

食堂に来る前に浴場に行き

アカスリを受けようと思って

浴場の売店のお姉さんに言ったら

「よもぎ蒸し」と「アカスリ」のセットを

強く勧められてサウナに入った後に

よもぎ蒸しとアカスリのセットを受けました。

 

アカスリの最中にもオイルマッサージとか

顔のマッサージとかを強くすすめられて、

「今度ね」というと、露骨に嫌な顔されて

ちょっと気分がよくなかったです。

 

今までアカスリして気分を害したことがなかったので

ちょっとがっかりしました。

街から離れた下町の普通のサウナのアカスリの方が

良さそうです。

 

 東大門スパレックス チムチルバンサウナ

f:id:chizukoike:20181229123849j:image

 

韓国へ行ったらアカスリ、サウナ、チムチルバンでまったりが気持ちいいです♫

 

 

www.chizukoike.com

www.chizukoike.com

 

【高知グルメ】おびや町小路の炭火焼き「関羽」で茹でタンとハツステーキ!

おびや町小路の「関羽」で茹でタンとハツステーキ

ネギマ串と軟骨串、冷えた瓶ビール。。。

 

もう何にもいうことないです

 

 

 胸弾ませて戸を開けます

f:id:chizukoike:20190323201120j:image

 

開いてるよ、座れるよ、ヤッター!

 

真夏にクーラーのないお店

今どきに生ビールを置いてないお店

だけど月一で行きたくなるお店

 

 

祝 入店
f:id:chizukoike:20190323201128j:image

 

まずは瓶ビールを入り口の横の冷蔵庫から持ってきて

コップを3個もらって

注文を紙に書いて、渡して

 

カンパーイイ

f:id:chizukoike:20190323201134j:image

 

電車に40分乗ってはるばるきました関羽さん

マスターも元気そうだし

お客さんもいっぱいだし

なぜか安心して

さあ、飲むぜよ

 

 

 

茹でタン
f:id:chizukoike:20190323201124j:image

 

茹でタン

塩コショウがふってあって

辛子をつけて食べる

 

タンなんだけどタンじゃないんだわだけどタンなんだわ

 

ってかんじ

 

ハツステーキ

f:id:chizukoike:20190323201114j:image

 

ハツだけどハツではない、

これは肉だ、肉よりも肉だ。

こんなハツ食べたことない

コショウを取り合って戦争した

昔の人の気持ちが少しわかる

 

 

ネギマ串と軟骨串

f:id:chizukoike:20190306180703j:image

 

炭火焼きで焼き網なしに直火で焼くので

とても香ばしい、香ばしい、香ばしい

豚肉の塊を炭火で直に焼くと

どうしてこんなに美味いのだろう

牛とか鳥だとこうはいかない

焦げ目はガンを誘発何とかかんとか・・・

おいしいの前では全てはムリムダムヨウ

 

 

歌謡曲の流れている店内
f:id:chizukoike:20190308100951j:image

 満足、満足、

でもう一軒、

だって40分も電車乗ってきたんだもの

2軒目は55番街の「豚バルロック」

カウンターで追いビールを飲んで電車乗って帰りました

 

毎月は行けないけど

数ヶ月に一度は通いたいおいしいお店「関羽」さん

2軒目に行くお店を探しています

そしたらおびや町に出かける楽しみがもっと増えるからです

飲むの大好きです

 

 

www.chizukoike.com

www.chizukoike.com

 

高知のタイ料理「バーンプアンbaan puan」でトムヤムチャーハン

高知のタイ料理屋「バーンプアン」さんでトムヤム炒飯を

ランパスvol28を使用して500円ランチ頂いてきました。

旭町1丁目で電車を降りて信号を北に少し行くとお店があります。

 

バーンプアン(友達の家)

f:id:chizukoike:20190410125157j:image

 

入店時間はちょうどお昼時でした

女性の先客が数人いました。

 

タイ料理好き率はだんぜん女性が多いようです

うちの旦那さんは食べる前から偏見のかたまりで

パクチームリムリ!を連呼してお話になりません。

 

トムヤム炒飯

f:id:chizukoike:20190410125209j:image

 

ランチメニューにはカオマンガイとかバッタイ、ヤムウンセン

も表の黒板に書かれていたようですが

本日はランパスに掲載されていた”トムヤム炒飯”を

注文しました。

 

タイ米で炊いたご飯にトムヤム味の炒飯とお約束の玉子焼き

サービスのトムヤムスープ(100円)と

デザートにはココナツアイス(200円)を

いただきました。

 

 

メニュー表

f:id:chizukoike:20190410125202j:image

むちゃくちゃ美味しそうな料理の写真たち

タイ料理好きにはたまりません

 

店内の壁に

「タイ語教室 毎週木曜日 100円」とポスターが貼ってあった

ワイワイタイランドの雑誌が数冊あった

自由に使える調味料とか

そのほかタイのお土産物とかが

店内に雰囲気を作っていました

 

客席はテーブル席が二つと上がり框になった座敷席とで

12、3人が座れるぐらいの広さです

 

 

メニュー表

f:id:chizukoike:20190410125206j:image

 

タイのビールにはシーハー、チャン、レオがあってどれも美味しいです

個人的にはレオビールがフルーティーで一番好きです

こちらのお店にはチャンの生ビールがあるそうなので

次回は飲んでみたいです。

 

バーンプアン

電話 080−5666−4783

高知市中須賀町23 岡林ハイツ1F

営業時間 11:00〜OS14:30 

夜営業は金、土曜のみ 17:30〜20:30

休日 月曜 祝日 日曜日は不定休

 

 

www.chizukoike.com

 

自由軒 越知本店でチャーシュウ味噌ラーメンとチャーハンセット

朝、「ドライブがてらランチに行かんかえ」

と旦那さんが言った。

 

佐川に用事があったらしくて

あっちこっち連れまわされて、

佐川に美味しいラーメン屋さんがあると教わって

10時半過ぎにそこへ行ったらまだ開店してなくて

 

もう少し先に行ったら

自由軒 本店(高知越知町)があるき、

ということで11時10分前に自由軒越知本店についた

 

そしたら、すっごい山ん中にも関わらず

すでに待っている人であふれていた

 

 

自由軒越知 本店

f:id:chizukoike:20190323201334j:image

 

夫婦ともに初訪問、

もちろん噂は聞いていたけど

 

知り合いに会った、いの町の人

「チャーシューの味噌ラーメン大盛り」

をいつも頼むのだとか

私たちもそれにしよう

 

開店まぎわの店内

f:id:chizukoike:20190323201330j:image

 

開店と同時に満席

また一人知り合いに会った

越知町の方に転勤になったとか

枝川から車で毎日通っているという

 

チャーシュー味噌ラーメン

f:id:chizukoike:20190323201322j:image

 

チャーシューが太くて柔らかくてほんとうに美味しい

味噌スープも可愛らしい味だと思った

 

お客さんが一杯でもこのお店は

相席というのはしないようだ

一人の人でも4人がけテーブルに座らせている

餃子の王将でもそういえばそうだった

 ランチタイムで行列してるのに相席は一切させないwww.chizukoike.com

 

 

 

ラーメンにはチャーハン

f:id:chizukoike:20190323201314j:image

箸には箸置き

妻には夫

男には女

山には川

 

ラーメンにはチャーハン

 

 

メニュー^表

f:id:chizukoike:20190323201310j:image

 

 

 

f:id:chizukoike:20190323201326j:image

 

 

 

 

高知のラーメン屋さんのおでん

f:id:chizukoike:20190323201318j:image

 

お会計を済ませて外に出たら

流しそうめんコーナーに待ってる人がいっぱい

おどろいた、おどろいた、すっごい山ん中なのに・・・

 

ごちそうさまでした。

 

www.chizukoike.com

 

 

「ラ アルベログランデ」はりまや町でパスタランチ

ほっとこうち「プレミアムランチ」で新店巡りしています

今日はおしゃれなイタリアン

「ラ アルベログランデ」へ行きました。

 

場所は高知の名所「はりまや橋」から東へ100メートル

「得月楼」の道路挟んだむかえにある3階建ての建物です

 

 

エントランス

f:id:chizukoike:20190410114623j:image

 

まだ開店前です

開店時間は11:30分からです

昨日11:45分に行ったら

いっぱいだと断られたので

今日は予約を入れて、

なおかつ11:30分前にはつきました

 

しばし待ちます

f:id:chizukoike:20190410114613j:image

 

開店と同時に入店します

「カウンター席とテーブル席、どちらにしますか?」

と聞かれたので

「一人ですがテーブル席がいいです」

というと

「お二階へどうぞ」

と言われました。

 

 

 

2階のテーブル席からの景観

f:id:chizukoike:20190410114604j:image

道路が仁淀川みたいに曲がっていていいです

しばらくすると

中年のこぎれいな女性の二人連れがきました

 

 

地元産野菜のサラダとフォカッチャ

f:id:chizukoike:20190410114555j:image

オーナーシェフはイタリアン一筋10年で

野菜は農家を営む実家から直送なんだとか

チーズとさとうがのってたような

シンプルで美味しかったです

 

 

10種類以上の前菜盛り合わせ

f:id:chizukoike:20190410114545j:image

素晴らしい、

きれい、

味もいい、

マリネやカプレーゼなど10種類以上の前菜盛り合わせ

生ハムとかパブリカのたいたのとかジェノベーゼソースとか・・・

めずらしいものをたくさんいただけてよかったです。

 

 

アサリと青のりのボンゴレビアンコ

f:id:chizukoike:20190410114618j:image

パスタは3種類から選べて

ボンゴレビアンコを選びました

専門店のパスタを堪能しました

次はピッツアも食してみたいです

 

 

 

デザートまできれい

f:id:chizukoike:20190410114551j:image

 

このデザート素晴らしかったです

見た目も味もお皿まで

普段甘いものは食べないのに

舐めるように完食しました

 

 

ホットコーヒーまで

f:id:chizukoike:20190410114608j:image

プレミアムランチチケット提示で1500円のランチが1000円に

「お昼からこんなに贅沢なランチしていいの?」

と思わせてくれるひと時でした、この次はピッツァでワインもいいな〜

 

ごちそうさまでした。

 

 

www.chizukoike.com